近い、安い、便利!お墓よりも優秀な納骨堂について

終の棲家を探す

蝋燭

さまざまな用途で利用することができます!納骨堂を探しているという方はこのサイトをチェックしましょう!

ここ数年で「終活」というキーワードが登場し、世間に浸透しはじめています。以前よりもお墓に対する興味関心が高まるなか、納骨堂にも注目が集まるようになりました。納骨堂とは、ご遺骨を骨壺に入れて安置するお墓のことです。ほとんどの場合、室内にある上、一定期間が経つと合同墓に移されますが、維持管理費を払うことで代々受け継がれるケースもあります。納骨堂の利用は、情報媒体から問い合わせなどをして、条件等をつめながら契約するところが第一歩です。その後、葬儀当日か四十九日の際に納骨を行えば、希望の形に合わせたお参りが可能となります。ちなみに室内にあるケースが多いと先述しましたが、ロッカー式、お墓式など納骨方法はさまざまです。

納骨堂はその形を年々変化させており、とくに昨今では大きな進化を遂げています。たとえば、「自動搬送式納骨堂」の登場です。ビルなどに本堂および礼拝堂を設けており、参拝スペースに足を運び、指定のICカードをかざすことでご遺骨を納骨した厨子が現れます。生花等のお供え物は基本的に、管理するスタッフが換えてくれるので自ら何かを持参する必要はありません。同様に掃除もされているため、一般的な掃除用具も不要です。お参り後は設置してあるボタンを押せば、厨子がもとの場所に納まります。仕事などでなかなか足を運べずに管理できない人にとっては快適であるほかなく、非常に現代的な形態だといえます。ほかにもさまざまな納骨堂が登場しているので、もっとも管理しやすい方法を探してみるといいでしょう。

仏花

ストレスフリーな納骨層

手を合わせる女性

納骨堂はお墓よりもストレスフリーな点が好まれます。宗派や宗教を気にする必要もありませんし、通いやすさも抜群なので、お墓よりも簡単に埋葬できるイメージで、人気がでてきています。

好きな形を選ぼう

お葬式

納骨堂は管理団体によって3パターンに分類できます。さらに納骨堂のタイプによって4種類に分かれるので、好きなものを選んで利用しましょう。どれを選んでも安いことが嬉しいですね。

手間要らずの永代供養

お寺

納骨堂が人気の背景には納骨堂の利便性の高さがあります。掃除や供養を納骨堂側で行ってくれますし、お墓が劣化することもありません。相場もお墓を建てるよりは安く収まります。